なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ジャンボピリ辛水餃子 500円+消費税」@三国RYUの写真平日の20時半前に到着。日本人向けにしていない四川料理店があると聞いて、付和雷同で来店。予約してきたので席は用意されていたが、お断りされている方が続出していた。ロケーションが決して良くないこの場所でこの客数はすごい!火鍋や激辛の麻婆豆腐を食べた後に掲題のメニューをオーダー。他の一品料理もとても美味しく酒類が進む。盛り上がった頃にそれが提供された。

出てきた一皿は5個入っており、麻辣系のタレがかかっているビジュアルで、激辛とまではいかない辛さではと思った。これをそのまま食べてみると麻辣醤のゴマ油・唐辛子・山椒の味わいに皮と餡の旨みが相俟って美味しい!醤に厚みがあって、恐らく現地の調味料や食材を使ってこの味にしたのではなかろうか。美味しい麻辣醤である。皮は厚めでいい食感。味そのものはツルッと美味しいが、小麦の風味は見えなかった。餡は野菜メインで肉は3割程。ニラやショウガの味が目立つがニンニクが結構強い。辛さと相俟って美味しいものの、もう少しバランスをとってもいいと思った。食べ進めると辛さとニンニクの味が目立ってしまい、餡の味の複雑さや肉の旨みが見えてこなくなった。それでも全て食べると満足感があった。

今回〆でスーパー春雨を食べたが、これがまた美味しい!コシがとても強く、さつまいものようなエッセンスがあって “ろくべえ”(さつまいもの麺)とは全く異なる麺であった。水餃子も恐らく現地にある料理をこちらに持ってきたのだと思われるが、辛さと風味に旨さがはっきり出ている味わいであった。ニンニクが強いのは個人の嗜好とは少し違ったが、素晴らしい一皿であった。こちらの美味しい料理をまた食べてみたいと思って退店した。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

平日の22時過ぎに到着。この時間ここにいることは少ないが、明るい灯りと派手なPOPに興味を持ってこの度皆で来店。入店するとこの時間ではあるが先客多数で、賑わいがあった。かなり盛り上がっている卓席の隣に案内される。軽く食べたかったので、生ビールと掲題のメニューをオーダー。そういえば同じ店名が矢切にあったが、同じ系列なのだろうか。この界隈は“メンオウ”と称するお店が多いと思った。

出てきた一皿は以前矢切のお店で食べた時とほぼ同じようなビジュアルで、サイズは大きめで、焼きめもしっかりついていてそこから香ばしい香りが香っていた。タレを作って食べてみると皮の香ばしさと餡からの旨みが出ていて美味しい!皮が少し厚めなのも矢切のお店と同じで良い焼き加減だと思った。餡は野菜多めで、肉は豚肉。そこからジューシーさが出ていて美味しい!食べ進めるとさらにそれがわかる味わいであった。餡そのものは餃子の大きさに比べて多くはなかった。タレは醤油・酢・ラー油で作ったが、正直調味料に目が行き届いているかは疑問である。餃子と併せて食べても旨みがあまり出てこないと思った。餃子は5個食べると量的な満足感があった。

大きめな餃子で、皮の焼きめと相俟って美味しく感じられた。その皮もやや厚めで、矢切のお店と同様パリッとした部分とモチッとした部分の妙で美味しく感じられた。餡についてもほぼ同様の印象で、野菜多めでそこから旨さが出ていると思った。ただ調味料については気になった。たまたまかもしれないが、自分の嗜好とは異なる味わいがあった。次回は昼に来て何かを食べてみようと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

平日の20時前に到着。いつも混んでいるイメージのこちらのお店であるが、この時間どうかと思って聞いてみると、意外にも空席があるとのことでそのまま来店。その後すぐ満席となり、どうもタイミングが良かったようだ。皆でサワー系を飲んだ後に掲題のメニューをオーダー。確かこちらのお店は鎌ケ谷にもあり、その時食べた餃子が好印象であったが、こちらはどうだろうか。

「お好みで赤い柚子胡椒を添えて食べてください」との言葉と掃除に出てきた一皿は気持ち大きめのビジュアルで、6個あった。羽も付いている仕様であるが、あまり大きくくっついていない。何となく皿に載せるために大きさを調整したように思えた。ここまでの流れからやはり鎌ヶ谷駅にあるお店と同系だと思った。食べてみるとやはり鶏肉の味がしっかりしていて美味しい!鶏と野菜の旨みにシナジー感があるが、少しベタッとしている。餡は美味しく皮そのものは美味しさがみえているものの、一体感があまり感じられないと思った。皮は薄めで小麦由来の味わいも少し見えている。餡は肉と野菜が同じ比率で、食べ応えがあってGOOD。タレはどちらかというと普通の味わいで、これでも餃子に合うが、赤い柚子胡椒をつけて食べるとやはり美味しい!追加でもらいたい程であるが、満席で慌ただしく思えたので、今回は何もコールせず食べ終えた。

大きさも丁度良いが餡の味わいが素晴らしく、鶏の旨みと野菜類の旨さが印象的であった。ニラが味に深みを出しているように思った。そして赤い柚子胡椒はやはりこの一皿に合っており、辛さと風味が餃子の旨みを引き出していた。“羽根”があまりなかったこととベタッとした仕上げは下ブレではないかと思った。次回こそ赤い柚子胡椒多めか追加でオーダーしようと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

平日の19時に到着。駅から来ると入口が少しわかりにくく、車での来店客がターゲットになっているようである。窓が大きい店舗で入店すると結構来店客も入っているが、席数多く空席も目立つ。窓際に皆で座り、まずは生ビールを。店員さんは若く、はきはきとして好感が持てる。多くの料理に目がいくが、掲題のメニューをオーダーして待つことにする。

出てきた一皿はこちらの別店舗同様店名の入った縁がピンク色の扁平皿で6個提供され、焼きめの色合いが絶妙だと思った。よく見ると昨年別店舗で食べた際に感じたダウンサイズのイメージに比べ少し大きく感じられた・・・自分の勘違いだろうか。
タレを作って食べてみると、パリッと焼かれた皮に具材の香ばしさと旨さとなっていて美味しい!少しベタッとしているようにも感じられたが、それは許容範囲内。食べ進めると具材・皮に一体感があった。餡は豚ひき肉・キャベツ・ニラ・ニンニク・ネギ。量は何となく少なめにも感じられたが、タレとも合っていてGOOD。何個か食べると旨みが口の中に余韻として残った。ニンニクの風味は最後に残る程度で、これは今までと変わらない加減であった。あっという間に食べきった。

餡と皮のバランスが取れている味わいが特徴的で、タレと併せて旨さもあった。特に焼きめが素晴らしく、皮の旨さを出していると思った。昨年別店舗で食べた際のイメージより好転したが、ベタッとした焼き加減はたまたまだろうか。それでも個人的には5年前に食べた際の好印象が少し戻ってきたようにも思った。次回はこれのダブルかトリプルで食べてみようと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「AKIBA餃子(5ケ)(480円)」@麺 AKIBAの写真[状況] https://ramendb.supleks.jp/review/1210033.html
[個数]5個。
[大きさ]一般的なものの1.5倍くらいか。
[中身]一般的なもの。にんにくの効果は適度。餡の量は多め。
[特徴]自家製。不均一なもの。
[価格]納得。
[総評] しっかり自家製できたものは焼き色はいいのだが、若干焼きムラがあったのが残念。皮は適度な厚み。もちっと感はいいが、先程も述べたようにもうちょっと水分は飛ばしておいたほうがよかったかなと。餡は肉などのうまみがしっかり詰まったもの。用意された調味料との相性はいいもの。故に前述のことがなかれば満足度はかなり良かっただけにもったいない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「焼き餃子(5個)(500円)」@赤門の写真[状況] https://ramendb.supleks.jp/review/1235799.html
[個数]5個。
[大きさ]一般的なものの約2倍。
[中身]一般的なもの。お肉主体。餡の量は多め。
[特徴]自家製。不均一なもの。
[価格]納得。
[総評] 焼き色はしっかりしていて申し分なし!ただ、下側はかりっとしている感じではなかった。皮は適度な厚さで程よく楽しめる。餡はお肉のうまみが出ていてよし!調味料との相性に問題なし。今回は上司とシェアしていただいて正解。一人で五個はなかなかでかいだけに厳しい。自家製の良さが光るものであった!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「焼ぎょうざ450円+税」@居酒屋いこい 柏東口店の写真今度行く旅行の打ち合わせにと、友人の某崎と二人で入りました。日曜日18時10分頃の利用で、店内は半分程度の混雑でした。早速ビールで乾杯!その後色々頼みましたが、後半になって某崎が焼ぎょうざを頼んだので、1本貰う事にしました。

 注文から10分程度?で登場!

 焼ぎょうざは大降りな5本入りでした。サイズ、形状としては紅虎餃子房の棒餃子に似ています。モチプリッとした皮が美味しく、中の餡もしっかりと詰まっていました。ニンニクはそれほど使われていないようで、肉料理のような肉肉しさがありました。

 焼具合は良く焼きになっていて、しかし皮がモチモチなのでガリガリした感じではなく、食感も含めて最適な具合になっているようでした。これはなかなか美味いです。450円+税なのでさほど安くはないのですが、ボリュームがあるので頼んで損は無いと思いました。

 また他のメニューと比べても、このメニューはアリでした。こちらのお店は星印が付いたメニューがオススメだそうで、うち一つの”モツ煮込み”を頼んだら、噂に違わぬ美味しさでした。こちらかなりオススメです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「餃子にぎり(ラー油入り)108円」@魚べい 千葉ニュータウン店の写真佐倉にある歴史民俗博物館に行った後で利用しました。日曜日14時半頃の来店で、店内は20人を越える待ち人あり!自動受付機で受付をすると20分程度待つような事が書いてありましたが、カウンター席だったので10分も待たずに案内されました。

 着席したら、先ずはキャンペーンメニューからチェックします。すると数量限定の商品などは既になくなっていたりしていましたが、餃子にぎりなるヘンテコなメニューが有る事を発見!これは面白そうだと注文してみました。

 タッチパネルで注文してから3分程度で登場!

 醤油ラーメン(こってり)のレビューはこちら:https://ramendb.supleks.jp/review/1259229.html

 餃子、酢飯の上に乗っています。普通に寿司として存在している餃子にぎり。見た目はそれほど違和感がないですが、餃子自体は居心地悪そうです。

 ラー油がかかっていますが、醤油をかけても良さそうです。今回は何もかけずに頂きました。
 
 食べてみると、餃子自体はややよく焼きでバランスは悪くは無いです。ですが既に冷たくなっていて美味しさは半減しています。酢飯とあわせるので熱々ではまずいのかなと思います。提供時間が早かったので、焼き置きである事は間違いないです。

 食べた感じは冷たい事以外は普通に餃子でした。酢飯と合わせているので酸味は若干あります。醤油かけて食べた方が良かったかなと思いました。

 酢飯と合わせた感じとしては、意外と普通で違和感がありませんでした。口の中でそれぞれが混ざり合って、途中からはどれが餃子でどれがご飯か分からなくなるような感覚になりました。これは決してイロモノなんかじゃなくて、まあちゃんと食べられる普通の”餃子にぎり”でした。ただし、餃子が冷たいので最高の状態ではない事はやや残念ではありました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「餃子 300円+ライス 100円(税抜)」@東京餃子軒 浦安店の写真2019/08/08 朝から所用です。終わったのが15:00近く。
お昼ごはん食べなきゃ。今日は此方。
流石に空いていますがガラガラではありません。
標題の焼き餃子は本場点心師手作りで、ニンニクは入っていないとのこと。
見た目が美味しそうです。一齧り。
肉汁はあまりでませんが、ご飯にぴったり合います。
店名に餃子と謳っていますが、麺、一品料理ともたくさんあるので、
次回はそちらを戴きましょう。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鉄鍋ギョウザ」@龍昌飯店の写真[状況] https://ramendb.supleks.jp/review/1098271.html
[個数]5個。
[大きさ]一般的なものの約2.5倍くらい。
[中身]一般的なもの。お肉主体。餡の量は当然多め。
[特徴]自家製。不均一なもの。
[価格]納得。
[総評] ラーメンより先にお届けされたものは焼き色はしっかりしていて申し分なし!皮はいい厚さで楽しめる!餡はお肉などのうまみが出ていてよし!調味料との相性に問題なし。しっかり楽しめるものだが、一人で頂くのは大変かも?この時は3人でシェアしたので良かったが~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件